バルドス・ベルデホ

果実のうまみを閉じ込めた天然酵母熟成のベルデホ!

「バルドス・ベルデホ-BARDOS Verdejo-」に使われるベルデホは、
スペイン内陸部であるルエダとラ・セカに位置する日夜の寒暖差が激しい標高700m~800mの畑より、樹齢20~25年の苗木からナイトハーベスト(夜間収穫することによりブドウが日中の陽射しで高温になり劣化するのを防ぐ)。
ブドウ由来の香りを抽出するために超低温にてマセラシオン(果実を粉砕せず漬け込むこと)。
空気圧プレスで優しく搾汁した後、天然酵母で発酵させ、4ヶ月間澱と共に熟成させるシュールリー製法にて熟成。

緑がかった黄金色の色調で、桃やシトラスなど柑橘類頭の白い果物の香りや、
さわやかな刈草、フレッシュなバルサミコのような芳醇な香りが感じられる。
口の中では素晴らしくフレッシュで豊かな果実味。
ベルデホらしい程よい酸味とフェンネルのようなハーブ感、心地よい舌触りを感じられるエレガントな辛口。

ビンタエグループは1999年ホセ・ミゲル・アランバリによりリオハの州都ログローニュに本拠地を設立しました。
現在は15の地域でワイン生産に携わっています。
近年はチリにも進出し2015年新たなヴィンテージもスタートさせています。
また2013年よりログローニュにてビンタエワインフェスを開催する等、ワイン生産のみならず消費者を楽しませる目線でのワインの普及と向上に尽力し、スペイン国内でも注目される企業へと成長していきました。
常に新しい事へ挑戦し、消費者を魅了するワイン造りに情熱を傾けています。
そのビンタエグループの中からパラジャパンでは、2004年からDOリベラ・デル・ドゥエロの中でも最も標高の高いパラモ・デ・コルコスや、DOルエダで製造されている「Bardos」シリーズの入荷を開始。

“Bardo”とは詩人を意味する。エチケットにはワインと同じように、詩を読み終えた余韻のごとく続く心地よくあり郷愁を感じる様を演出。
美しい自然の風景に佇むシルエットを覗くと、
まるで自分がそこに立っているのではと思わせてくれます。

商品名 :バルドス・ベルデホ-BARDOS Verdejo-
ヴィンテージ: 2018年
ワイナリー : ビンタエ
原産地呼称 : D.O.ルエダ
ブドウ品種 : ベルデホ 100%
種別 : 白ワイン
内容量 : 750ml
アルコール度数 : 13.0%

1 2 3 4 5 甘

新着商品

Comments are closed.