仙元山ハイキングコース

2021-02-08

よーく見ると、うーすらっと富士山🗻が見えてきませんか😅

先週末、突然山にふれたくなり、思い立って近くの仙元山ハイキングコース🐾へ行ってきました。

仙元山は神奈川県葉山町にあり、森戸海岸から近くの標高118mの低い山で、2時間程度で周遊できるハイキングコース🚶が整備されているので、地元の方のお散歩コースとしても人気のようです。

逗子駅から葉山方面のバス🚌にのり、風早橋で下車し、葉山教会⛪の横からハイキングコースが始まっています。

最初のポイントでもありこのコースのハイライトでもある仙元山山頂までは、スタート地点の教会から15分ほどで登頂することができるのですが、思いのほか急勾配が続くので、ほどほどに息が上がります。

山頂にはトイレやベンチも整備されているので、ピクニックにもいいスポットだと思います。

桜の木も植えられているので、春にはお花見スポット🌸としても穴場ではないでしょうか。

この日はよく晴れて、遠くのほうまできれいに見渡せましたが、時間の関係か富士山はうっすらとしか眺めることができませんでした。

それでも、山頂からの景色と心地よい風に、程よい達成感とエネルギーを与えてもらえます。

この日は山に入る人は少なかったようで、風の音、木々の音、鳥のさえずりも良く聞こえます。

山登り初心者の私でも、一人で山にはいっていると、何とも言えない満足感や高揚感を感じます。(もちろん遭難するような過酷な状況では、また違った高揚感があるでしょうが😅)

ただただ何も考えずに山を歩き進む行為が、心を日常から解き放してくれているように思います。

同じ山でも場所によって生えている植物も異なるので、その移ろいも楽しめますね。

時には炭治郎の気持ちで進んでみたり。

しかし、今回も自分のうっかり病が発症し、ついつい周遊コースをコースアウト😱

何も調べずに、いけいけgogoで進んで行ったら、思わぬ住宅地に迷い出てしましました😩

スマホで位置情報を確認するとどこからか間反対の方向へ進んでいたみたいです💦

今更山へ引き返すのも悔しいので、次なるゴールを森戸海岸🌊へ定めてひたすら歩いて1時間。

冬の海はきれいですよね。天気も穏やかだったので、のんびりするには最適でした。

海山の自然に触れて心が満たされたところで、最後は逗子までもうひと頑張り。

正味4時間の脱仙元山森戸海岸経由逗子ハイキングコース。かなり足に堪えます😅

山に入るときは必ずルートを調べてスタートしてください🙇。

ということで、今回は山に入ったらできれば出会いたくないクマ🐻さんの野性的なラベルが印象的な「ラ・ガーラ・ブランコ」

山でも海でもスイスイ行けるフルーティーな香りのシャルドネ100%です。

お気に入り

Loading