幸運のダブルレインボー

2020-07-29

今年の梅雨は長く感じられますね。
ようやく西日本では梅雨明けも見えてきたようですが、関東では今週もどんよりした天気が続きそうです。

先週の4連休も連日雨・雨・雨…

そんな中、唯一晴れ間を期待できた日曜日に、例にもれずお気に入りの市場へ買い出しに行ってきました。
家を出るときには降っていなかった雨も、いざ市場へ着くと同時に予報外の雨。
久しぶりに干した洗濯物もビショビショです(´ω`)

この日は一日雨が降ったり止んだりしていた為、時折見せる晴れ間に帰るタイミングを計っていたところ、偶然にも晴れた空にかかる二重虹に遭遇しました!

今まで降っていた土砂降り雨が嘘のように、スッキリ雲が抜けて、青空にかかる二重の虹はまさに幻想的。

はじめは一つの虹がかかっているだけでしたが、次第にその虹の上部にさらにゆっくりと左から虹が描かれていき、はっきりとその両端も確認することができました。

調べてみると、二重虹(ふたえにじ)は「ダブルレインボー」とも言われ、遭遇すると幸運が訪れると言われているようです。

一体これからどんな幸運が巡ってくるのでしょうか!?
めぐってきたと思われる幸運は追ってご紹介いたします(*^^*)

しかし、幸運のダブルレインボーを拝む前日に、40歳手前にして初めてのぎっくり腰となったことは、これもまたなにかの予兆なのでしょうか。

はたまた、ただの運動不足か(-_-;)

ということで、今回は幸運のシンボル・カラスが描かれた「フラガ・ド・コルボ」。

日本ではあまり快く思われていないカラスですが、ヨーロッパでは依然、神の使いとして考えられている地域もあるようです。
そんな神の使いがついばむブドウは神からの恵の象徴でもありますね。

お気に入り

Loading