チャイニーズ・ゴースト・ストーリー

2020-08-18

「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」ご存じですか?

40代前後の方にとっては懐かしい作品ではないでしょうか⁈

1980年代に「幽玄道士キョンシー」と人気を二分した香港のファンタジーホラー映画で、キョンシーはどちらかと言うと子供向けのコミカルな印象でしたが、このチャイニーズ・ゴースト・ストーリーは内容や描写など大人向けの映画のように思います。

先日どうしてもこの映画が見たくなり、通販サイトで購入し、このお盆期間中に映画を一気見しました。

内容としてはざっくり言うと、若い男性が幽霊屋敷に迷い込んで、幽霊の女性に惚れてしまっていろいろトラブルに巻き込まれるっていう話です。

シリーズものにありがちですが、1,2話は面白くても、3話になると「ん~」って感じがあり、個人的には3話目はいらないんじゃないかなとも(・_・;)

それでも何より見どころは、ジョイ・ウォンです。

この映画を機に、一躍有名になった女優・王 祖賢(ジョイ・ウォン)は当時まだ10代後半にも関わらず、圧倒的な存在感と色気を持ち合わせ、今見ても改めてその美しさにほれぼれしてしまいます。

妖艶な幽霊の役柄もはまり役で、この「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」も後にリメイクをされ、彼女の役を別の女優さんが演じたようですが、やはり彼女の魅力には敵わないようで、それほどのヒットにはなりませんでした。

現在50代となり、芸能活動からは引退しているジョイ・ウォンですが、今でもその美貌は健在で、50代とは思えない若さに驚きです!

気になって調べてたら彼女のインスタも発見!
気になる方は現在のジョイ・ウォンをお確かめください。

https://www.instagram.com/wangzuxian_joeywong/

そして、今はなきレスリー・チャン。

彼の他の映画を見たことはなかったのですが、こちらもはまり役です。

この時で20代くらいでしょうか。なんともかわいらしさと初々しさがあり、いい俳優さんだったんだなと改めて思います。

しかし、レスリー・チャンはこのシリーズ1,2にしか出ていなくて、実は3にはトニー・レオンが主演していたとは、知らず驚きました。
こちらもかなり若い!いい俳優さんを起用していたんですね。

どうしても見たくなってわざわざ通販でDVDを買ってまで見ましたが、この一気見からの直後、契約しているHuluで全話配信開始(+o+)。

なんとも間の悪いこと。
運命のいたずらとしか感じざるを得ません(あばれる君風に)

ということで、今回は妖艶なジョイ・ウォンにちなんで、こちらも妖艶なラベルの「マリエッタ」。

マリエッタもジョイ・ウォンのように、いつまでも愛されるキャラクターと味わいであってほしいものです!

お気に入り

Loading