マンシーレス

猫もうっとりの芳醇な香り!

JAMESSUCKLING 92点

樹齢10~20年の苗木より全て手摘み収穫。
4ヶ月間アメリカンオーク、フレンチオーク樽にて熟成。
濃いめのルビーや紫の色調で。
熟した野生の木イチゴやフランボワーズのような香りに樽熟成からくるクローブ、
バニラなどのスパイスの香りが重なる。
熟したバルサミコのような円熟した酸味と繊細でシルキーなタンニンが広がる。
柔らかい口当たりと樽由来のほのかな甘さ感じられる中重口で、適度な余韻がシーンを選ばない合わせやすさ。

煮込み料理や肉料理はもとより鴨のローストや鶏レバー、多様なチーズとの相性も楽しんでいただけます。

ボデーガス・アルランサは、スペイン北部のブルゴスから南へ50キロ南下した場所に位置する。
2001年より、ブドウ生産者が集まり放棄されていた畑を蘇らせるために伝統的な栽培方法によってブドウ畑を回復させるとともにワイナリーの操業が開始した。
ブドウ畑の平均年齢は約70歳のものが多く。
主に、白ぶどうはビウラ種とアルビーニョ種、黒ぶどうはガルナチャ種とテンプラニーリョ種、メンシア種を栽培。
標高は約800mで、日中夜間の気温差も大きく健康的なブドウが造られている。

ワイン製造において、ボデーガス・アルランサはは伝統と革新、そして環境の尊重と保全を兼ね備え、自然環境の維持に配慮したブドウ造りに精力的に貢献している。

「マンシーレス -Manciles-」とはワイナリーから約5km離れたところにある小さな教会の名前に由来するもの。
古くはワイナリーの地下を水が通り教会の噴水につながっていた。
水が豊かなことから動植物にも恵まれてきたことが、この可愛らしい猫のデザインが選ばれた。

商品名 : マンシーレス -Manciles-
ヴィンテージ: 2016年
ワイナリー : ボデーガス・アルランサ
原産地呼称 : D.O.アルランサ
ブドウ品種 : テンプラニーリョ90%
      カベルネ・ソーヴィニヨン5%
      メンシア5%
種別 : 赤ワイン
内容量 : 750ml
アルコール度数 : 13.5%

軽 1 2 5 重

新着商品

Comments are closed.