フルボディ

メレール・シラー

Loading

Meler Syrah

赤ワイン3位

1,900(税込 2,090円) 20ポイント

ソバージュ3姉妹が作るソモンターノでは唯一のシラー100%のワイン。
オーガニックな栽培を古くから取り入れ、砂糖は使わず、酸化防止剤も極少量しか使用せず、自然の風土が生かされたワイン。
アロマティックなスミレやブルーベリーの香りが感じられ、女性らしい繊細な酸味と滑らかなタンニンのバランスが秀逸です。
ほのかにスパイシーな余韻が後を引きます。
ヴィンテージ/2018年  ワイナリー/ボデーガス・メレール  原産地/D.O.ソモンターノ  品種/シラー 100%  内容量/750ml  度数13.5% 

無補糖・SO2添加極少の自然派シラー100%!

「SAKURA AWARD 2年連続ゴールド受賞!!」

SAKURA AWARD 2018 ゴールドメダル受賞
SAKURA AWARD 2019 ゴールドメダル受賞

ソモンターノで唯一のシラー100%のワイン!

10月に収穫されたブドウは、すぐに除梗し、ステンレスタンクにて低温で15日間発酵させます。その後マロラクティック発酵させます。

スミレやバラのようなフローラルな香りや、ブルーベリーやカシスなどのフルーティーな香りが感じられ、抜栓直後はいきいきとしたフレッシュな口当たりでフルーティーさが強く感じられます。しかし、抜栓後1,2日後には、より果実感に深みが増し、濃厚なアロマを感じ、シナモンやシラー特有のスパイシーとジューシーな厚みがワインに複雑味を与えてくれます。

そのため、洋食だけでなく、和食にもよく合うバランスのとれた赤ワインです。

原料となるシラーは、彼女たちの畑の中でも一番標高の高く、風の強い場所で栽培されている為、風通しが良く病気になりにくいとても良い環境。

ワイナリーの心臓でもある醸造施設はブドウの畑のすぐ隣に位置していることから、収穫後すぐに醸造課程に移ることができるため、ブドウは鮮度の良い状態で醸造することができます。

その為、防腐剤を使用する必要なく、最後の瓶詰時のみ品質の安定材として少量の亜硫酸塩を添加するのみとなっております。

もともと、メレール家は何世紀にもわたって農業に携わり、世代ごとに穀物や、アーモンド、ブドウを栽培してきました。また、環境に対する意識も高く、サスティナブルな農業形態を維持するために、早くから有機農法を取り入れてきました。

そして、自分たちが大切に育ててきたブドウからワインを造りたいという思いが家族の中で強くなり、2004年に念願のワイナリーを設立しました。

メレール家のブドウ畑は、DOソモンターノのピレネー山脈のふもとに位置しており、ブドウ栽培に適した環境条件が集まるこのような場所は世界でも数ヵ所にしかありません。

現在ではイサベル、マリア、アナの3人の姉妹が力を合わせてワイナリーを経営しています。

醸造の責任者は3女のアナ(写真中央)で、メレールシリーズには、3姉妹をモチーフにしたエチケットが採用されています。

メレール・シラーの関連商品

お気に入り

Loading